新たな開発。

そもそも出会い系サイトには興味なかった人間でした。そんな私がなぜ出会い系を始めたかと言いますと、完全なるノリでした。仲間内で女子会をよくしていたのですが、一気飲み競争をして負けたひとが出会い系で男性と会うという罰ゲームを課されたのです。全員酔っぱらっていたので、みんな悪乗りをして結局ゲームに負けた私が出会い系をやることにしたのです。

そしてその場で友人がイククルに登録して勝手に何人かのひとに今から会えませんか?とメールを送っていました。そうしたらなんと驚くべきことにある男性からすぐに返事がきたのです。今○○にいるのですが、あなたはどこにいますか、と。ちょうどその男性がいる場所とわたしたちが飲んでいた場所が近かったので煽られて会いに行くことにしたのです。わたしはすでに酔いはさめていましたが、一応その方と待ち合わせをして会うことになったのです。

会ってみてびっくりしました。写真などもお互い見せ合ってはいなかったのですが、すごいイケメンだったのです!悪いと思って1からそのひとになぜメールをしたかのいきさつを説明して謝りました。その男性は爆笑していてまんまと引っかかった~と少しがっかりしていました。その日はそのまま朝まで飲み、お互い家が割と近いということだったので後日また飲もうということになりました。そしてその日から5日後、仕事終わりにその男性と待ち合わせをしてふたりで飲むことにしたのです。わたしが疑問に思ってたのは彼はすごくイケメンで出会いに困ってなさそうなのに、なぜサイトに登録しているのか、ということでした。

聞いてみたら、確かに出会いには困っていないのだけれども、性癖が少しおかしくていつも振られてしまう、ということだったのです。わたしはその男性にどんな性癖があるのかがすごく気になってしまいました(笑)ですのでお酒の勢いもあり、ホテルに誘ってしまったのです。ぶっちゃけ未知の世界でした・・・。わたしは彼のセックスにハマってしまいいまでは週に4日くらい会っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です