結婚生活に飽きた僕にイククルの救いの手が

31さいの男性の会社員です。僕には妻と2人の子供がいます。家庭も平和です。結婚して幸せになりました。しかし、妻の体に飽きました。完全に所帯じみてしまい、なんのときめきもありません。あとは老いる一方だと思うと、人生もこれで終わりかなと悲しい思いすらしてきます。

まだ終わりたくない、この僕の強い衝動を優良出会い系サイトのイククルで発散させようと思い、登録することにしました。イククルには様々な出会いを求める男女が在籍しています。その数はなんと600万人です。日本でも出会い系サイトの頂点と言われるイククルで、不倫相手を見つけようと思いました。

イククルに登録し、自分のプロフィールを全部埋めました。そして、狙った好みの子にメールを送ってみました。無難にメールのやりとりが続き、結局会うことになりました。待ち合わせは、某ターミナル駅前のデパートです。

遅れないように待ち合わせ場所に来てみると、すでに約束したTさんは来ていました。にこにこしながら手を振っています。会ってみるとかなりの美人でした。正統派の美人でした。スタイルもよく、清純な顔と裏腹に、明らかに男を誘う服装です。胸を強調し、長い足を強調したミニスカと黒タイツは興奮モノです。

1時間くらいご飯や買い物、おしゃべりと楽しみ、いざホテルへ入りました。部屋に入ると、お互いに服を脱がせ会いました。Tさんの胸は大きく、顔をうずめて大満足でした。乳首を優しく吸うと、色っぽくあえぎ声を出しているのがたまりません。Tさんのパンツを脱がせて、なで回し、男根を突っ込みました。Tは大声を上げて喜んでいました。苦痛と快楽に満ちた顔がいやらしくて溜まりません。

お互いの体の気持ちの良い部分を刺激しているうちに、夜が明けてしまいました。いまでは僕とTはりっぱなセフレになりました。もちろん妻にはバレていません。既婚者でも十分楽しめる体験ができるのはさずがイククルといった感じです。これからも妻にばれないで、不倫をたくさんしていきます。イククルを知って良かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です