軽い気持ちで登録したつもりだったはずが・・・

出会い系サイトは遊びの付き合いを探すものだと前までは思っていました。恋人がいたり結婚していたり、しかしマンネリになり誰にも内緒で遊び相手を探したいときに利用するものだと勝手に思い込んでいました。わたしは恋人はいませんが、適当に遊んでいるひとが2人ほどいました。しかし、飽きてきてしまったので、新たに遊び相手を探そうと思っていました。どうせなら年上でいままで出会ってことがないようなひとがよいな、と思ってイククルに登録することにしたのです。

登録してから少しして、わたしが探していたような雰囲気の男性から連絡が来たのです。その方は38歳で独身みたいでした。仕事が不規則で会えるのは0時過ぎということでなかなか出会いがなく、彼女が出来たとしても会えないからといって別れることが多いようでした。しかしわたしとしては逆に好都合だったのです。わたしは仕事開始の時間が遅いので夜遅い分には構いません。お互いの条件が一致しましたので、実際に会ってみることにしたのです。出会い系を利用するのは初めてだったのですが、友達の紹介などで面識のないひとと待ち合わせをしたことはたくさんあったので、面識のないひととふたりで会うという行為自体には何の抵抗もありませんでした。実際に会った彼は予想よりも素敵なひとでした。写真も前もって見ていたのでスムーズに会うことが出来て、ホテルのラウンジで少しお話することにしたのです。相手の男性はとてもエスコートが上手なひとであっという間にホテルの部屋へ導かれました(笑)そして身体を鍛えるのが趣味のようでとても良い体つきをしていました。体力もありますから全部で3回戦まで行っちゃいました!

別に付き合うとかそういうつもりではなかったのですが、お互い気が合ったので次の約束をしてから別れました。そして次にあった時に彼からお互いのことはあまりまだ知らないけども交際をしたいと言われました!相性も良かったのでそのまま付き合うことになりました。まさか彼氏が出来るとは思ってなかったのでびっくりでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です