チュニジア人の特徴、チュニジアイケメンはいる?男性の性格は彼氏にぴったり!恋愛は美人でなくても女性ならOK?

 

チュニジア人の特徴は、

その人懐っこさ素朴さだ。

 

 

長期滞在者によるチュニジア人の情報、

ブログを手段にして現地に住むには?

 

これを知りたいあなたは

以下の無料ニュースレターに登録をどうぞ。

 

 

 

日本には馴染みの少ないチュニジアだが、

そこに暮らすチュニジア人とは、

どのような特徴をしているのだろう。

 

紹介する。

 

 

 

チュニジア人の特徴は?イケメンの男性の性格を知って彼氏を探す!チュニジアのイケメンと恋愛したい!美人

 

チュニジアは北アフリカにある国で、

アルジェリアとリビアに挟まれている。

 

北は地中海、南はサハラ砂漠に面しており、

リゾートライフからラクダ乗りと、

両方が楽しめると人気がある。

 

 

チュニジアの代表的な料理に

「クスクス」「タジン鍋」がある。

 

名前だけは聞いたことがあるだろう。

 

 

チュニジアはイスラム国家だ。

 

しかしかなり緩く、

ソフトイスラムと呼ばれている。

 

 

家族法により、一夫多妻制や

女性のスカーフや

ヴェールの着用は禁止だ。

 

リゾート地に行けば、

肌の露出が多い女性も

見受けられる。

 

 

またイスラムでは珍しく、

中絶が認めらている。

 

 

チュニジア人が周りに

いることは少ないだろう。

 

ここでは

チュニジア人の特徴を元に

男性について紹介する。

 

 

チュニジア人の特徴は、

素朴でフレンドリーだ。

 

チュニジア人の男性は

基本的に優しい性格をしている。

 

 

そしてレディーファーストである。

 

扉を開けてくれたり、

重い荷物を持ってくれたりと

女性を気遣ってくれる。

 

 

しかし、自己主張が強いところがあり、

自分が気に入った女性を見つけると、

しつこいくらいに近寄ってくる。

 

 

チュニジア人にはイケメンが

多いと言われている。

 

これはチュニジアが、

イケメンが多いとされるアラブ人が、

人口の98%を占めるからだ。

 

 

アラブ系のチュニジア人男性は、

彫りが深くとても髭が似合う。

 

肌はヨーロッパの趣があり健康的だ。

 

 

ワイルドではなく、

どちらかと言うと

端正な顔立ちだ。

 

 

チュニジア人はイスラム教徒が多いが、

恋愛においてはオープンな部分がある。

 

 

イスラム教では面前で

手を繋ぐことや

キスなどはタブーだ。

 

しかし、チュニジアでは

人気の少ない所では、手を繋いだり

イチャイチャしているカップルもいる。

 

 

日本人女性がチュニジア人の

彼氏を持つと大変だ。

 

嫉妬深いところがあり、

男友達がいることに嫌悪を示す。

 

 

冗談でも下ネタを嫌がり、

彼女が映画やドラマの

セクシーシーンを観るのも好まない。

 

 

彼女が夜遅く

帰ってくることも嫌がる。

 

正直窮屈だ。

 

 

しかしこれらはチュニジア人男性の

性格の一部分であり、一途な証拠だ。

 

本気で彼氏にするにはお薦めかもしれない。

 

 

チュニジア人の男性の中には、

性目的で外国人女性に

声をかけてくる人もいる。

 

また、渡航ビザ目的で

近寄ってくる男性もいる。

 

 

チュニジアに行った際には、

イケメンが声を掛けてきても、

遊びか本気かしっかり見極めてほしい。

 

 

 

チュニジア人の女性は英語も堪能 チュニジアの男性とミクロネシア人の美人の恋愛とは?

 

チュニジア人の女性は美人が多い。

 

 

チュニジア人の女性の顔は、

目鼻立ちがハッキリしていて

眉毛が太いのが特徴だ。

 

髪は黒く、ヨーロッパと

アラブが混ざりあった雰囲気だ。

 

 

チュニジアは他のイスラム国とは少し違う。

 

チュニジア人は教育過程で

フランス語と英語を学習するため、

アラビア語を含めたトリリンガルの人が多い。

 

 

またチュニジアを出て仕事をしている

チュニジア人女性は自立しており、

とても優秀で各方面で活躍している。

 

そのせいか少し

プライドが高いところがある。

 

 

チュニジア人の女性は

前向きでオープンなだ。

 

誰に対しても積極的に

コミュニケーションを取ろうとする。

 

こちらが身構えなければ、

すぐに友だちになれる。

 

 

チュニジアの男性とミクロネシア人の

美人の恋愛に関する情報はない。

 

しかし、チュニジアの男性も美人には弱いので、

ミクロネシア人の美人を見つければ、

声を掛けられずにはいられないだろう。

 

 

 

チュニジアの美人と日本のアドレスホッパーが結婚した話

 

これまでチュニジアの

美人女性について述べてきた。

 

 

恋愛においてはかなりオープンだ。

 

しかし、チュニジアのイスラム教徒の女性が、

イスラム教徒でない男性と結婚できるように

なったのは2017年と最近のことだ。

 

 

チュニジアはイスラム国の中で

最も早く女性の主権を尊重し、

自由や世俗化が進んでいる国だ。

 

日本と同じく男女平等を主張している。

 

 

このことは、

他のイスラム国を動揺させ、

男性からの反対の声もあがった。

 

 

チュニジアの女性と

国際結婚ができるようになったが、

一つ問題がある。

 

彼女がイスラム教徒であれば、

男性もイスラム教徒へ

改宗しなければならない。

 

 

最近の日本では

「アドレスホッパー」という

形の生活をする人が増えている。

 

住む場所を一ヵ所に定めず、

移動しながら生活するスタイルだ。

 

 

アドレスホッパーの中には

結婚をして夫婦で移動しながら

生活を送る人もいる。

 

彼らの仕事は主にエンジニアやライターなど、

パソコンを使った何処でもできる仕事が多い。

 

 

チュニジアの美人と日本の

アドレスホッパーが結婚した話は

残念ながら見当たらない。

 

だが、自立している女性が多い

チュニジアの美人となら、パソコンやスマホ。

 

そして愛があれば、たとえ

遠距離恋愛であっても大丈夫だ。

 

 

ただし国際結婚をするのなら、

越えなければいけない壁は多い。

 

 

 

まとめ。チュニジア人の特徴について

 

イスラム国家と言えば

戒律の厳しい国として知られているが、

その中でも他国とは違うチュニジア。

 

 

人柄もよく、美男美女が多い。

 

 

外務省の渡航危険レベルは

地域よって2または3だ。

 

 

アルジェリアまたはリビアの国境付近では

テロリストが往来する地域として

注意が促されている。

 

チュニジアに興味を持たれた方は、

渡航される際は最新の情報を確認してほしい。

 

 

チュニジアに詳しい大川。

自分と同じくソフトサラダに目がない(笑)。

 

タイトルとURLをコピーしました